【ラクラク簡単】介護の仕事探しは転職エージェントがオススメ!3つの理由を解説

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

マイナビのプロモーションを含みます。

「転職して後悔したくない……」

「自分にピッタリの職場に出会いたい!」

転職に失敗しないために、どこで求人を探すか迷いますよね。

ネットで探すのか?

ハローワークの方がいいのか?

結論からお伝えすると、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントがオススメの理由は、ネットやハローワークでは知ることのできない、好条件の非公開求人を知ることができるからです。

また、転職エージェントが転職活動をサポートしてくれるので「ラクラク簡単」に転職できます。

転職に失敗しないために、まずは転職エージェントに無料登録しましょう。

一番人気の転職エージェントはレバウェル介護(旧:きらケア)です。

この記事の要約

転職エージェントに希望する条件を伝えるだけで、ピッタリの求人を見つけてくれたり、企業との面倒なやり取りを代行してくれるのでスムーズに転職できる。

転職エージェントを利用するときに、注意点が3つあるので対処法を解説します。

<転職エージェントがオススメの理由>

  1. 好条件の非公開求人を教えてくれる
  2. 手厚いサポートで失敗を防げる
  3. スムーズに転職活動ができる

<転職エージェントを利用するときの注意点>

  1. 担当者と相性が悪いことがある
  2. 担当者がすぐに対応できないことがある
  3. サービスエリアが決まっている

転職エージェントのサポートがあれば、転職に失敗する確率を下げることができるので、利用しないのは損ですよ。

この記事を書いた人

名前:介護おじさん
年齢:41歳
資格:介護福祉士、介護支援専門員
☑介護士歴13年目

☑介護施設のリーダー職

☑ブラック企業からホワイト企業に転職

☑介護職のためになる情報を発信中

筆者の詳しい経歴はこちら

スーパーの精肉担当(超ブラック企業)
 毎日6時~21時までの長時間労働で体力の限界

本屋の店長(普通の企業)
 面接など職員の採用にかかわるが会社倒産

ITの会社で営業(超ブラック企業)
 きついノルマ・飛び込みの営業で精神消耗

CADオペレーター(ブラック企業)
 休みなし、こき使われまくりで精神崩壊

福祉用具専門相談員(ブラック企業)
 上司のパワハラがエグすぎて精神の限界

介護士(ホワイト企業) ☚今ここ
 転職の失敗を繰り返して介護士に落ち着く

当ブログの信頼性

当ブログは、複数のメディア様より

”おすすめのブログ”として紹介されています。

紹介された記事

MIRAISTEP介護士の人気ブログおすすめ10選【介護福祉士が解説!】

カイテク・メディア介護・看護に役立つ情報が知れるおすすめブログ・メディア23選!

目次

介護の仕事探しは転職エージェントがオススメ:3つの理由を解説

アドバイスする介護士のイメージ

<転職エージェントがオススメの理由>

  1. 好条件の非公開求人を教えてくれる
  2. 手厚いサポートで失敗を防げる
  3. スムーズに転職活動ができる

オススメの理由その1:好条件の非公開求人を教えてくれる

非公開求人のイメージ画像

転職エージェントに無料登録するだけで、非公開求人を知ることができます。

非公開求人とは、ハローワークやネットでは知ることができない、好条件の求人です。

非公開求人を知らないのは、大きな損をすることになりますよ。

※好条件の求人を非公開にしている理由は、応募が殺到すると企業の担当者が対応できないからです。

なので、「転職エージェントに登録した人限定」という狭い範囲で公開しています。

無料で非公開求人を探す

転職エージェントが求人を探してくれる

あなたの希望する条件を伝えるだけで、転職エージェントが求人を探してくれます。

希望する条件をできるだけ詳しく伝えましょう。

  • 働きたいサービス(特養、老健、訪問介護など)
  • 年収(現実的な金額)
  • 年間休日
  • 福利厚生
  • 通勤時間
  • 管理者候補などの条件
  • オープニングスタッフなどの条件
  • 残業時間

どんなにサービスを受けても、途中で退会しても、お金は一切かからない完全無料なので安心して利用してください。

転職エージェントの仕組み

転職エージェントの仕組みを詳しく知りたい方は、こちら介護転職エージェントの仕組みを解説を参考にしてください。

オススメの理由その2:手厚いサポートで失敗を防げる

転職エージェントのイメージ画像

転職エージェントに無料登録するだけで、次のようなサポートを受けられます。

  1. 求人の紹介
  2. 履歴書添削
  3. 面接対策
  4. 職場見学の同行
  5. 面接の同行
  6. 企業との給料交渉
  7. 転職に関する相談
  8. 転職後の相談

特にオススメ:転職エージェントが面接対策をしてくれる

転職エージェントが面接のときのアドバイスをしてくれるので、面接での失敗を防ぐことができます。

面接のときの自己PRをひとりで考えても、良いのが思いつかないですし、考えるのも面倒ですよね。

あなたの経歴に合わせた、自己PRを一緒に考えてもらいましょう。

ひとりで面接に行くのが不安なら、面接に同行してくれます。転職エージエントのサポートを活用して、面接の不安を解消しましょう。

自己PRについては、過去記事のこちら【採用したくなる例文あり】介護職の自己PR 思いつかない悩みを即解決!で解説しています。

特にオススメ:転職エージェントが職場見学に同行してくれる

転職エージェントが職場見学に同行してくれるので、ひとりで行く不安を解消できます。

職場見学の日程調整をしてもらえるので、あなたが企業と連絡を取る必要はありません。

企業との面倒なやり取りは、転職エージェントにお任せしましょう。

職場見学のときに、チェックするポイントは次のとおりです。

職場見学のチェックポイント

☑スタッフの表情や挨拶

☑利用者さんの表情や様子

☑施設内の環境

・ゴミ、汚れ

・掲示物

・浴室、機械浴

☑スタッフの配置人数

職場見学のマナーなどは、過去記事のこちら【好印象をあたえる】介護施設を見学する方法 申し込み・服装・マナーを解説を参考にしてください。

特にオススメ:転職エージェントが給料交渉をしてくれる

自分からは言いにくい、給料交渉を転職エージェントがしてくれます。

企業と付き合いのある担当者が、あなたの代弁をしてくれるので心強いですね。

転職エージェントがいなければ、企業が最初に決めた金額のままになってしまいますよ。

転職エージェントがいなければ、給料の面で大きな損をすることになります。

転職エージェントを利用して、給料交渉をお願いするべきです。

少しでも給料を上げられるように、賢く転職しましょう。

オススメの理由その3:スムーズな転職活動ができる

スムーズな転職活動のイメージ画像

転職エージェントが日程調整をしてくれる

転職エージェントが面接などの日程調整をしてくれるので、あなたが企業と連絡を取り合うことはありません。

スムーズに転職できるので、ストレスなく転職活動を進めることができます。

次の転職先を早く見つけたい方には、時間を有効活用できるので特にオススメです。

転職エージェントの人気ランキングはこちら介護職にオススメ!人気の転職エージェントランキング

一番人気はレバウェル介護です。

情報収集だけでもOK!

登録がちょっと面倒だと感じるかもしれませんが、無料なので損をすることはありません。

むしろ、無料なのに利用しない方が損をしていると思いませんか?

登録の流れはこちら カンタン60秒

スクロールできます
ステップ1ステップ2ステップ3ステップ4ステップ5ステップ6ステップ7ステップ8(登録完了)登録確認画面

無料登録はこちらから

カンタン60秒で登録

年間80万人が利用!

転職エージェントを利用するときの注意点:3つの理由と対処法を解説

<転職エージェントを利用するときの注意点>

  1. 担当者と相性が悪いことがある
  2. 担当者がすぐに対応できないことがある
  3. サービスエリアが決まっている

担当者と相性が悪いことがある

転職エージェントの担当者も人間なので、あなたと性格が合わないことがあります。

たとえば、早く連絡がほしいのに、のんびりしていたり、逆に、マイペースで求人を探したいのに、連絡が頻繁にあるようなパターンです。

相性が悪い場合、担当者をいつでも変更できるので安心してください。

ストレスなく転職活動を進めるために、我慢しないで担当者を変更してもらいましょう。

担当者がすぐに対応できないことがある

あなたがすぐに連絡を取りたい場合でも、他の利用者の面接に同行していたり、すぐに対応できないことがあります。

転職エージェントの担当者は、多くの求職者の対応をしています。

すぐに対応できるとは限らないことを覚えておきましょう。

余裕をもったスケジュールで、早めに行動することが大切です。

サービスエリアが決まっている

転職エージェントのサービスを全国どこでも受けられるわけではありません。

転職エージェント各社によって、サービスエリアが違うのです。

サービスエリアが関東限定・関西限定など、制限されていることがあるので登録するときに確認しましょう。

※下にある公式サイトのリンクから各社のサービスエリアを確認できます。

また、予算が少ない企業の転職エージェントでは、途中でサービスエリアを縮小したり、経営不振で倒産することもあります。

このページで紹介しているような、経営が安定していて、全国、主要都市を網羅している「大手の転職エージェント」に登録するのがオススメです。

オススメの転職エージェント

  1. 年間80万人が利用している「レバウェル介護」
  2. マイナビが運営している「マイナビ介護職」
  3. 未経験・無資格なら「かいご畑」

下に公式サイトへのリンクがあります。

無料登録はカンタン1分程度です。

公式サイトへのリンク

まとめ

今回は「介護の仕事探し」について解説しました。

転職に失敗したないために、転職エージェントを利用するのがオススメです。

<転職エージェントがオススメの理由>

  • 好条件の非公開求人を教えてくれる
  • 手厚いサポートで失敗を防げる
  • スムーズに転職活動ができる

好条件の非公開求人を教えてくれるので、利用しないのはもったいないですよ。

無料で利用できるので、あなたが失うものは何もありません。

まずは、一歩踏み出して無料登録です。あなたの理想の未来に一歩近づきませんか?

無料で非公開求人を探す

<転職エージェントを利用するときの注意点>

  • 担当者と相性が悪いことがある
  • 担当者がすぐに対応できないことがある
  • サービスエリアが決まっている

転職エージェントの担当者と性格が合わないと思ったら、担当者を変更してもらいましょう。あなたが我慢する必要はありません。

最後に、利用者が多い人気の転職エージェントを紹介します。

一番人気はレバウェル介護(旧:きらケア)です。

あなたはどの転職エージェントに登録しますか?

利用料0円!

笑顔でのびのび働こう!

レバウェル介護

きらケア 介護求人

レバウェル介護(旧:きらケア)は派遣事業もおこなっているので、実際に現場で働くスタッフから職場の雰囲気人間関係をヒアリングして企業の内部情報を蓄積しています。

担当者が年間700回以上の事業所訪問「現場の生の声」を集めている

デメリット

  • 対象地域が限定されている

メリット

  • キャリアアドバイザーの口コミがよい
  • 派遣の求人もある

無料登録はこちらから

カンタン60秒で登録

年間80万人が利用!

\ 無料登録で快適に働こう /

利用料0円!

給料アップを目指そう!

マイナビ介護職

マイナビ介護職

夜勤ができる方だと

  • 首都圏主要都市:年収500万円以上を目指せる
  • 地方都市:年収400万円以上を目指せる

デメリット

  • 派遣の求人がない
  • 未経験者向けの求人が少ない

メリット

  • 介護福祉士なら好条件あり
  • 夜勤で稼ぎたい方に合っている
  • 登録が1分でカンタン

\今なら、登録者限定特典/

電子版「転職サポートブック」プレゼント

※予告なく特典を終了する可能性があります。

\ 完全無料で人気の転職サイト /

利用料0円!

無料で資格を取ろう!

かいご畑

かいご畑

かいご畑が人気の理由は「キャリアアップ応援制度」で介護資格を0円で取得できるからです。

デメリット

  • 求人数が少ない

メリット

  • 働きながらでも0円で資格が取れる
  • 細かい条件で仕事を探せる

\ 働きながら0円で介護資格が取れる /

人気ランキング特徴
きらケア 介護求人
第1位
レバウェル介護(旧:きらケア)
【人間関係重視】
☑口コミNo.1
(2022年9月時点)
☑アドバイザーが業界に詳しい

【求人数約6万件】

【無料】公式サイト
マイナビ介護職
第2位
マイナビ介護職
【資格保有者向け】
☑収入アップ重視
☑夜勤の求人が豊富

【求人数約4万件】

【無料】公式サイト
かいご畑
第3位
かいご畑
未経験者向け
☑0円で資格が取れる
☑派遣の求人がある

【求人数約9,500件】

【無料】公式サイト

第4位
カイゴジョブエージェント
【正社員希望の方向け】
☑東証一部上場企業が運営
(株式会社エス・エム・エス)
☑ハローワークの求人も見れる

【求人数約5万件】

【無料】公式サイト

介護ワーカー
第5位
介護ワーカー
【高待遇の求人が豊富】
☑求人数が多い
☑地方の求人も豊富

【求人数約8万件】

【無料】公式サイト
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
福祉・介護ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【介護業界13年目の社畜】
資格:介護福祉士 介護支援専門員
施設のリーダー 採用から教育に関わる
モットー:やさしい介護
転職回数:5回

目次