【転職は逃げではない】転職はより良い道に進むための手段

転職は逃げではない

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

マイナビのプロモーションを含みます。

「職場に嫌な上司がいる」

「仕事がキツすぎる」

嫌な職場だと、仕事に行くのがつらいですよね。

ぼくはパワハラ上司のせいで、仕事に行くのがしんどい時期がありました。

(転職して、今は伸び伸びと働いています)

「転職は逃げ」という言葉を耳にすることがありますが、逃げではありません。

職場や仕事に不満やストレスを感じて、自分の将来のために転職するのは当然のこと。

転職は逃げではなく、より良い道に進むための手段です。

「転職=悪いこと」と考えるのはやめましょう。

転職の理由はどれも、あなたがより良い道に進むためです。

  • やりたい仕事に就きたい
  • キャリアアップしたい
  • 給与や待遇を改善したい
  • 人間関係や職場環境を変えたい

心も身体も限界なら、迷わず転職するべきです。

我慢して仕事を続けていると、心と体を壊してしまいますよ。後悔する前に行動しましょう。

この記事では、次の3つについて詳しく解説しています。

  1. 転職は逃げではない理由
  2. 転職する前にやるべきこと3選
  3. 転職に失敗しない方法

幸せな未来を手に入れるために、ぜひ最後までお付き合いください。

この記事を書いた人

名前:介護おじさん
年齢:41歳
資格:介護福祉士、介護支援専門員
☑介護士歴13年目

☑介護施設のリーダー職

☑ブラック企業からホワイト企業に転職

☑介護職のためになる情報を発信中

筆者の詳しい経歴はこちら

スーパーの精肉担当(超ブラック企業)
 毎日6時~21時までの長時間労働で体力の限界

本屋の店長(普通の企業)
 面接など職員の採用にかかわるが会社倒産

ITの会社で営業(超ブラック企業)
 きついノルマ・飛び込みの営業で精神消耗

CADオペレーター(ブラック企業)
 休みなし、こき使われまくりで精神崩壊

福祉用具専門相談員(ブラック企業)
 上司のパワハラがエグすぎて精神の限界

介護士(ホワイト企業) ☚今ここ
 転職の失敗を繰り返して介護士に落ち着く

当ブログの信頼性

当ブログは、複数のメディア様より

”おすすめのブログ”として紹介されています。

紹介された記事

MIRAISTEP介護士の人気ブログおすすめ10選【介護福祉士が解説!】

カイテク・メディア介護・看護に役立つ情報が知れるおすすめブログ・メディア23選!

目次

転職は逃げではない:より良い道に進むための手段

転職は逃げではありません。あなたがより良い道に進むための手段です。

理由をわかりやすく説明するために、「登山」に例えてみます。

あなたが登山をしてると想像して下さい。

途中で次のような道が現れたらどうしますか?

  • 転落したら命を落とす危険な道
  • 進むのが困難な断崖絶壁

無理に進まずに、安全に歩けそうな道を探しますよね?

それは登山から逃げたのではなく、危険な道を避けただけです。

つまり、より良い道を選んだことになります。

転職も登山と同じです。

職場に行くのがつらいのなら、あなたにとって間違えた道を歩んでいることになります。

なかには断崖絶壁をボルダリングのように登って行く人もいれば、険しい道を根性で進んでいく人もいるでしょう。

短い期間なら、自分を犠牲にして仕事を続けることは可能です。

しかし、定年まで体と心がもつでしょうか?

もつはずがありません。

いつか、体を壊したり、心を病んでしまいます。

ぼくは自分に合った道を進みたいから、転職しました。

そのためには立ち止まって道を探してみることも大切です。

「この道を進めばどうなるかな?」と。

転職する前にやるべきこと3選

転職して後悔しないために、転職する前に次の3つを実践しましょう。

<転職する前にやるべきこと>

  1. 転職する理由を明確にする
  2. 現状の課題を洗い出す
  3. 転職先の企業について情報収集をする

転職する前にやるべきこと:転職する理由を明確にする

転職して何を実現したのか?

あなたが転職する理由を明確にしましょう。

転職する理由が明確であれば、転職活動の方向性が定まり、正しい道に進むことができます。

転職する理由がぼんやりとしていたら、迷走して転職に失敗するでしょう。

体験談

ぼくは、上司からのパワハラが原因で転職しました。

挨拶は返ってこないし、その日の機嫌で怒鳴られたり、無理難題を言われたり、人格否定も日常茶飯事です。

休日にわざわざ説教や文句を言うために電話をしてきたこともありました。

仕事に行くのが本当に嫌で、パワハラに耐えながら何とか頑張ろうと思っても、無理でした。

定年まで働いているビジョンが見えないので、転職を決意したのです。

パワハラで悩んでいるなら、こちらパワハラを許さない!助けが必要なあなたへ【解決策と撃退法を紹介】を参考にしてください。

転職する前にやるべきこと:現状の課題を洗い出す

転職する前に、現状の課題を洗い出しましょう。

なぜなら、現状の問題点を洗い出すことで、転職先の条件や環境が明確になります。

条件を絞って転職を探すことで、失敗を回避できたり、効率的に転職先を探すことができますよ。

転職する前にやるべきこと:転職先の企業について情報収集をする

転職に失敗して後悔したくないのなら、転職先の企業について、しっかりと情報収集しましょう。

<情報収集する内容>

  • 企業の規模
  • 事業内容
  • 業務内容
  • 労働条件
  • 福利厚生
  • 人間関係
  • 職場の雰囲気

自分で調べただけだと、肝心な人間関係や職場の雰囲気がわかりません。

詳しい情報を知るために、転職エージェントを利用するのがオススメです。

ここがすごい

とくにオススメの「レバウェル介護」では、スタッフからヒヤリングしたデータを蓄積しています。

ネットではわからない、職場環境や人間関係のリアルな声がわかるのです。

次の章で、転職エージェントについて解説します。

転職に失敗したくない方は必見です。

転職に失敗しない方法:転職エージェントを活用しよう

転職に失敗しないために、転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントを利用すれば、次のような未来が手に入ります。

転職エージェントが、好条件の非公開求人を紹介してくれるので、ハローワークよりも条件のよい求人を知ることができます。

転職エージェントが、職場見学に同行してくれるので、ひとりで見学に行く不安や緊張のストレスから解放されます。

転職エージェントが、企業との面倒なやり取りを代行してくれるので、転職活動がめっちゃ楽です。

ぶっちゃけ

どんなにサポートを受けても無料なので、転職エージェントを利用しないのは損ですよ。

無料で利用できるので、あなたが失うものは何もありません。まずは、気軽に無料登録して、幸せな未来をつかむ一歩を踏み出しましょう。

転職エージェント選びで失敗しないために、人気の転職エージェント3社を紹介します。

あなたならどのエージェントを利用しますか?

人気ランキング特徴
きらケア 介護求人
第1位
レバウェル介護(旧:きらケア)
【人間関係重視】
口コミNo.1
(2022年9月時点)
アドバイザーが業界に詳しい
対象地域が限られ
【求人数約6万件】

【利用料0円】公式サイト
マイナビ介護職
第2位
マイナビ介護職
【資格保有者向け】
収入アップ重視
夜勤の求人に強い
全国がサービス対象
派遣の求人がない
無資格者の求人が少ない
【求人数約4万件】

【利用料0円】公式サイト
かいご畑
第3位
かいご畑
未経験者向け
0円で資格が取れる
派遣の求人がある
対象地域が限られ
求人数が少ない
【求人数約9,500件】

【利用料0円】公式サイト

利用料0円!

笑顔でのびのび働こう!

レバウェル介護

きらケア 介護求人

レバウェル介護(旧:きらケア)は派遣事業もおこなっているので、実際に現場で働くスタッフから職場の雰囲気人間関係をヒアリングして企業の内部情報を蓄積しています。

担当者が年間700回以上の事業所訪問「現場の生の声」を集めている

デメリット

  • 対象地域が限定されている

メリット

  • キャリアアドバイザーの口コミがよい
  • 派遣の求人もある

無料登録はこちらから

カンタン60秒で登録

年間80万人が利用!

\ 無料登録で快適に働こう /

利用料0円!

給料アップを目指そう!

マイナビ介護職

マイナビ介護職

夜勤ができる方だと

  • 首都圏主要都市:年収500万円以上を目指せる
  • 地方都市:年収400万円以上を目指せる

デメリット

  • 派遣の求人がない
  • 未経験者向けの求人が少ない

メリット

  • 介護福祉士なら好条件あり
  • 夜勤で稼ぎたい方に合っている
  • 登録が1分でカンタン

\今なら、登録者限定特典/

電子版「転職サポートブック」プレゼント

※予告なく特典を終了する可能性があります。

\ 完全無料で人気の転職サイト /

利用料0円!

無料で資格を取ろう!

かいご畑

かいご畑

かいご畑が人気の理由は「キャリアアップ応援制度」で介護資格を0円で取得できるからです。

デメリット

  • 求人数が少ない

メリット

  • 働きながらでも0円で資格が取れる
  • 細かい条件で仕事を探せる

\ 働きながら0円で介護資格が取れる /

さらに詳しく、上記の3社について知りたいならこちら【辛口解説】人気の介護転職サイト3社を徹底比較!登録するべき人は?をチェックしてください。

新たな道に進むには勇気がいるし、リスクがあるかもしれません。

しかし、求人を探すだけならノーリスクです。まずは自分に合った求人を探しましょう。

自分に合った道が見つかれば、今の環境から抜け出して、もっと幸せな人生を送ることができます。

転職しないで失敗するパターンもある

「転職して、労働環境が悪くなったらどうしよう…」

失敗することを考えると、なかなか「転職する」という決断ができないですよね。

しかし、転職しなかったから失敗するパターンもあるので、覚えておきましょう。

  • 経営状況が悪い➡突然倒産するかもしれない
  • 労働環境が悪い➡体や心を壊すかもしれない

慣れた職場で長く働きたい気持ちはわかりますが、現在の労働条件が悪いのなら、沈みゆく船に必死にしがみついているようなものです。

新しい船に乗り換えるタイミングを見極めて、決断しなければ後悔することになります。

転職しないことにもリスクがあるのです。

まとめ

今回は「転職は逃げではない」ということについて解説しました。

おさらいすると、次のとおりです。

転職は逃げではなく、より良い道に進むための手段です。

労働環境の悪い職場で無理をしていると、体と心を壊すことになります。

転職しないことにもリスクがあるのです。

「転職=悪いこと」と考えるのはやめて、あなたに合った職場に転職しましょう。

体験談

ぼくは、転職してから「仕事に行きたくない」と思うことがなくなりました。

自分に合った職場で、ストレスがなく伸び伸びと働いています。

転職して、人生を変えることができました。

あなたに合った道は、あなたが探すしかありません。

転職エージェントを活用して、あなたが伸び伸びと働ける職場を見つけましょう。

  • つらい道を、我慢しながら進むか?
  • 自分に合った道を探して、快適に進むか?

二つに一つです。

転職して幸せな人生を歩みたい方のみ、

下のリンクから公式サイトへどうぞ。

公式サイトへのリンク

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
福祉・介護ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村
転職は逃げではない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【介護業界13年目の社畜】
資格:介護福祉士 介護支援専門員
施設のリーダー 採用から教育に関わる
モットー:やさしい介護
転職回数:5回

目次