【失敗したくない!】介護職が働きやすい施設の特徴と見分け方を解説

介護職が働きやすい施設の特徴と見分け方

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

特養、老健、有料老人ホーム……

グループホーム、デイサービスにサ高住……

「どこが働きやすいのかわからない」と悩みますよね。

この記事では、転職先に悩んでいるあなたに向けて、働きやすい施設の特徴と見分け方について解説しています。

各施設で働くメリットデメリットも紹介しているので、働いてから「思っていたのと違った……」と後悔する前に、しっかりと確認しましょう。

この記事を書いた人

名前:介護おじさん
年齢:42歳
資格:介護福祉士、介護支援専門員
☑介護士歴14年目

☑介護施設のリーダー職

☑ブラック企業からホワイト企業に転職

☑介護職のためになる情報を発信中

筆者の詳しい経歴はこちら

スーパーの精肉担当(超ブラック企業)
 毎日6時~21時までの長時間労働で体力の限界

本屋の店長(普通の企業)
 面接など職員の採用にかかわるが会社倒産

ITの会社で営業(超ブラック企業)
 きついノルマ・飛び込みの営業で精神消耗

CADオペレーター(ブラック企業)
 休みなし、こき使われまくりで精神崩壊

福祉用具専門相談員(ブラック企業)
 上司のパワハラがエグすぎて精神の限界

介護士(ホワイト企業) ☚今ここ
 転職の失敗を繰り返して介護士に落ち着く

当ブログの信頼性

当ブログは、複数のメディア様より

”おすすめのブログ”として紹介されています。

紹介された記事

MIRAISTEP介護士の人気ブログおすすめ10選【介護福祉士が解説!】

カイテク・メディア介護・看護に役立つ情報が知れるおすすめブログ・メディア26選!

介護職が転職に失敗しないコツはこちらhttps://kaigo-ozisan.com/lp/recruitment-agent/

バイトアプリに無料登録するだけで、Amazonギフト券1,000円分のポイントGEThttps://kaigo-ozisan.com/lp/kaitechstlp/

目次

介護職が働きやすい施設の特徴

介護職が働く施設には次のようなものがあります。

  1. 特別養護老人ホーム(特養)
  2. 介護老人保健施設(老健)
  3. 有料老人ホーム
  4. グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
  5. デイサービス(通所介護)
  6. サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

厚生労働省が発表している、サービス別の平均値は次のとおりです。

介護職員全体の平均月収

  • 月給・常勤者:31万7,540円
  • 時給・非常勤:12万1,000円
スクロールできます
平均値特別養護老人ホーム介護老人保健施設 訪問介護 デイサービス有料老人ホームグループホーム
月収(月給者)34万8,040円33万9,040円31万5,170円27万5,620円31万3,920円29万1,080円
月収(時給者)14万1,980円13万8,660円10万7,200円11万7,240円14万0,050円13万7,610円
労働時間(月給者)162.9時間159.5時間167.1時間163.2時間165.3時間165.3時間
労働時間(時給者)104.8時間103.1時間66.8時間94.2時間104.9時間104.6時間
年齢(月給者)41.0歳41.9歳48.8歳45.5歳43.1歳47.5歳
年齢(時給者)52.3歳51.0歳59.3歳53.5歳54.6歳58.6歳
勤続年数(月給者)9.3年10.4年8.2年8.1年7.4年8.0年
勤続年数(時給者)8.1年8.7年9.2年6.4年6.9年7.3年
出典:厚生労働省(令和4年度介護従事者処遇状況等調査結果)P157~171

カンタン60秒で登録

優良求人をチェックしてみませんか?

次に、施設の特徴を紹介していきます。

あなたが気になる施設はどこでしょうか?

特別養護老人ホーム(特養)

特養の特徴
  • 原則要介護3以上の方が入居されている
  • 地方自治体や社会福祉法人が運営している
  • 生涯を終えるまで生活するため、終の棲家と呼ばれている
特養の仕事内容
  • 食事の配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 更衣介助
  • 口腔ケア
  • 服薬介助
  • 就寝、起床介助
  • シーツ交換
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録
  • 家族への近況報告
  • 委員会
  • 看取り

特養で働くメリットとデメリット

<特養で働くメリット>

  • 給料が高い傾向
  • 経営が安定してる
  • 介護技術が身につく

<特養で働くデメリット>

  • 身体的負担が大きい
  • 看取りが精神的負担になる
  • 人間関係で悩みやすい

【月給者の平均】

  • 月収: 34万8,040円
  • 年齢:41.0歳
  • 労働時間:162.9時間
  • 勤続年数:9.3年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者): 14万1,980円
  • 年齢:52.3歳
  • 労働時間:104.8時間
  • 勤続年数:8.1年

多床型

引用:厚生労働省「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)」

ユニット型

引用:厚生労働省「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)」

介護老人保健施設(老健)

老健の特徴
  • 医療法人が運営している
  • 入院を必要としない要介護1~5の方が生活している
  • 自宅に復帰することが目的
老健の仕事内容
  • 食事の配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 更衣介助
  • 口腔ケア
  • 就寝、起床介助
  • シーツ交換
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録

老健で働くメリットとデメリット

<老健で働くメリット>

  • 身体的負担が少ない
  • 経営が安定してる
  • 医療やリハビリの知識を得られる

<老健で働くデメリット>

  • 利用者さんと深く関われない
  • イベントが少ない
  • 人間関係が複雑

【月給者の平均】

  • 月収: 33万9,040円
  • 年齢:41.9歳
  • 労働時間:159.5時間
  • 勤続年数:10.4年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者):13万8,660円
  • 年齢:51.0歳
  • 労働時間:103.1時間
  • 勤続年数:8.7年

有料老人ホーム

有料老人ホームの特徴
  • 主に民間企業が運営している
  • 自立から要介護5までの方が生活している
  • レクリエーションやイベントが多い
有料老人ホームの仕事内容
  • 食事の配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 更衣介助
  • 口腔ケア
  • 服薬介助
  • 就寝、起床介助
  • シーツ交換
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録
  • 委員会
  • 家族への近況報告
  • イベント企画・実施

有料老人ホームで働くメリットとデメリット

<有料老人ホームで働くメリット>

  • 企業独自の福利厚生がある
  • 接遇マナーを身につけられる
  • スキルアップできる

<有料老人ホームで働くデメリット>

  • 特養、老健より給料が低い傾向
  • ブラック企業がある
  • 経営が不安定

【月給者の平均】

  • 月収: 31万3,920円
  • 年齢:41.9歳
  • 労働時間:165.3時間
  • 勤続年数:7.4年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者):14万0,050円
  • 年齢:54.6歳
  • 労働時間:103.1時間
  • 勤続年数:6.9年

介護付き有料老人ホームの特徴

  • 施設内の職員によるサービスを受けられる
  • 自立~要介護5まで入居可能
  • 施設数が多い

住宅型有料老人ホームの特徴

  • 介護サービスは外部のサービスを利用する
  • 自立~要介護5まで入居可能

健康型有料老人ホームの特徴

  • 介護の必要がなく、自立した方が入居されている
  • 認知症になったり、介護が必要になると退去しなければいけない
  • 施設数が少ない

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

グループホームの特徴
  • 認知症の診断を受けている方が対象
  • 1ユニット5~9名の少人数
  • 利用者ができることを分担しながら共同生活
グループホームの仕事内容
  • 食事の準備、配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 更衣介助
  • 口腔ケア
  • 服薬介助
  • 就寝、起床介助
  • シーツ交換
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録
  • 委員会
  • 家族への近況報告
  • イベント企画・実施

グループホームで働くメリットとデメリット

<グループホームで働くメリット>

  • 入居者が少人数
  • 家庭的でのんびりしている
  • 介護の負担が少ない

<グループホームで働くデメリット>

  • 認知症の方の対応で精神的負担がある
  • 夜勤があるのに給料が低い傾向
  • 看護師が常駐していないので不安がある

【月給者の平均】

  • 月収: 29万1,080円
  • 年齢:47.5歳
  • 労働時間:165.3時間
  • 勤続年数:8.0年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者):13万7,610円
  • 年齢:58.6歳
  • 労働時間:104.6時間
  • 勤続年数:7.3年

デイサービス(通所介護)

デイサービスの特徴
  • 要支援1~要介護5までの方が利用
  • 食事・入浴・レクリエーションがメイン
  • 一般的には9時~17時の営業
デイサービスの仕事内容
  • 食事の配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 口腔ケア
  • 服薬介助
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録
  • 送迎
  • イベント企画・実施

デイサービスで働くメリットとデメリット

<デイサービスで働くメリット>

  • 夜勤がない
  • 土日祝日が休みの事業所が多い
  • 介護度の低い方が多く体力的負担が少ない

<デイサービスで働くデメリット>

  • 給料が低い傾向
  • 介護技術の向上が難しい
  • レクリエーションの負担が大きい

【月給者の平均】

  • 月収:27万5,620円
  • 年齢:45.5歳
  • 労働時間:163.2時間
  • 勤続年数:8.1年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者):11万7,240円
  • 年齢:53.5歳
  • 労働時間:94.2時間
  • 勤続年数:6.4年

認知症対応型

認知症の方に特化していて、緩和プログラムを実施している。

リハビリ特化型

歩行訓練や筋力トレーニングに特化している。

療養型

常に看護師の観察を必要とする重度要介護者やガン末期の方など、医療ケアが必要な方に特化している。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

一般型サ高住の特徴
  • 自立している方が入居されている
  • 介護が必要になると退去になる場合がある
  • 介護サービスが必要なら外部サービスを利用する
  • 安否確認や生活相談がメイン
介護型サ高住の特徴
  • 介護度が高くても入居できる
  • 介護サービスは施設の職員から受けられる
  • 特定施設入居者生活介護の指定を受けている
一般型サ高住の仕事内容
  • 安否確認
  • 生活相談
  • 来客対応
  • 見回り、清掃
  • 事務業務
介護型サ高住の仕事内容
  • 食事の配膳、介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 更衣介助
  • 口腔ケア
  • 服薬介助
  • 就寝、起床介助
  • シーツ交換
  • レクリエーション
  • 利用者さんの健康管理
  • 介護記録
  • 家族への近況報告
  • イベント企画・実施

【月給者の平均】

  • 月収: 31万3,920円
  • 年齢:41.9歳
  • 労働時間:165.3時間
  • 勤続年数:7.4年

【時給者の平均】

  • 月収(時給者):14万0,050円
  • 年齢:54.6歳
  • 労働時間:103.1時間
  • 勤続年数:6.9年

<サ高住で働くメリット>

  • 介護の負担が少ない
  • 安否確認がメインなので夜勤が楽
  • コミュニケーション能力が鍛えられる

<サ高住で働くデメリット>

  • 介護技術が身につきにくい
  • スケジュール管理が難しい
  • 看護師が常駐していないので不安がある

介護職が働きやすい施設の見分け方

介護職が働きやすい施設の見分け方は次のとおりです。

  • 実際に働いてみる:単発バイトを活用する
  • 施設を見学する
  • 転職エージェントから情報収集する

実際に働いてみる:単発バイトを活用する

単発バイトを活用して実際に働いてみると、職場の雰囲気だけでなく、労働環境や人間関係のリアルな部分まで丸わかりです。

あなたが働きやすい施設か見分けるには実際に働いてみるのが一番。

転職は人生を大きく左右します。転職に失敗すると人生が終わったも同然です。

今や履歴書や面接不要で、他の施設で単発バイトができる時代なので、失敗しないために、思い切って単発バイトをしてみませんか?

下のアプリからカンタンに登録できますよ。

今ならキャンペーンで、私の招待コード【O7JzhuYB】を入力して登録すると、5,000ptもらえます。

※5,000pt=Amazonギフト券1,000円相当

(ポイントの付与は資格認証完了時となります)

無料登録するだけで、Amazonギフト券1,000円相当のポイントがもらえるのはお得ですよね。

この機会に、あなたもカイテクに無料登録してみませんか?

招待コードコピペして使ってください O7JzhuYB

\ キャンペーン中 お急ぎください/

履歴書・面接なしでラクラク

施設を見学する

施設があなたに合っているのか見分けるために、見学するのもオススメです。

職場や職員の雰囲気を知ると、自分が働いている未来をイメージしやすいですからね。

とはいえ、見学のときの施設は本来の姿ではありません。

あくまでも、お客様を受け入れる態勢なので、ブラックな部分を隠しているでしょう。

見学時の様子を鵜呑みのするのでなく、参考程度に留めておきましょう。

見学時に挨拶をしなかったり態度の悪い職員がいる施設は論外です。間違えて就職しないように気をつけてください。

施設見学のときは、あなたが施設を評価するように、施設側もあなたを評価しています。

このブログを読んでいるあなたなら大丈夫だと思いますが、なかには常識のない人もいますから。

施設見学に行くときは、面接されていると思って油断しないようにしましょう。

見学時に好印象をあたえる方法はこちら介護施設を見学する方法 申し込み・服装・マナーを解説

転職エージェントから情報収集する

転職エージェントを利用するとカンタンに施設の情報収集ができます。

転職エージェントは一般人が知ることのできない、離職率などのデータを持っているので、転職前に確認したいですよね。

レバウェル介護なら、労働環境や人間関係などのネガティブな情報も正直に教えてくれるのでオススメです。

登録するのが面倒かもしれませんが、無料であなたの可能性が広がります。

後悔しない前に、活用してみてはいかがでしょうか?

無料登録はこちらから

カンタン60秒で登録

年間80万人が利用!

まとめ

今回は「介護職が働きやすい施設の特徴と見分け方」について解説しました。

おさらいすると、次のとおりです。

<特養で働くメリット>

  • 給料が高い傾向
  • 経営が安定してる
  • 介護技術が身につく

<特養で働くデメリット>

  • 身体的負担が大きい
  • 看取りが精神的負担になる
  • 人間関係で悩みやすい

<老健で働くメリット>

  • 身体的負担が少ない
  • 経営が安定してる
  • 医療やリハビリの知識を得られる

<老健で働くデメリット>

  • 利用者さんと深く関われない
  • イベントが少ない
  • 人間関係が複雑

<有料老人ホームで働くメリット>

  • 企業独自の福利厚生がある
  • 接遇マナーを身につけられる
  • スキルアップできる

<有料老人ホームで働くデメリット>

  • 特養、老健より給料が低い傾向
  • ブラック企業がある
  • 経営が不安定

<グループホームで働くメリット>

  • 入居者が少人数
  • 家庭的でのんびりしている
  • 介護の負担が少ない

<グループホームで働くデメリット>

  • 認知症の方の対応で精神的負担がある
  • 夜勤があるのに給料が低い傾向
  • 看護師が常駐していないので不安がある

<デイサービスで働くメリット>

  • 夜勤がない
  • 土日祝日が休みの事業所が多い
  • 介護度の低い方が多く体力的負担が少ない

<デイサービスで働くデメリット>

  • 給料が低い傾向
  • 介護技術の向上が難しい
  • レクリエーションの負担が大きい

<サ高住で働くメリット>

  • 介護の負担が少ない
  • 安否確認がメインなので夜勤が楽
  • コミュニケーション能力が鍛えられる

<サ高住で働くデメリット>

  • 介護技術が身につきにくい
  • スケジュール管理が難しい
  • 看護師が常駐していないので不安がある

介護職が働きやすい施設の見分け方は次のとおりです。

  • 実際に働いてみる:単発バイトを活用する
  • 施設を見学する
  • 転職エージェントから情報収集する

転職エージェントは無料なので、損のしようがありません。

3か月後に笑顔で働いていることを想像して、

今日この日から、人生を変えてみませんか?

無料登録はこちらから

カンタン60秒で登録

年間80万人が利用!

===== 追伸 =====

最後まで読んでくれた、あなただけに介護士の悩みをピンポイントで解決する方法を紹介します。

介護職が転職に失敗しないコツはこちらhttps://kaigo-ozisan.com/lp/recruitment-agent/

あなたの悩みをピンポイントで解決

介護士の悩み・疑問 Q&A

悩みを解決してスッキリしましょう。

収入を増やしたい!
どうすればいいですか?

単発バイトをする

【履歴書・面接不要】介護士にオススメの単発バイト

転職してベースアップ

転職成功までのロードマップ

資格を取る:資格手当で給料アップ

稼げる介護の資格を厳選して紹介

介護福祉士合格への近道

夜勤を増やす:夜勤手当で給料アップ

夜勤の業務内容

上司やお局が意地悪です…
どうすればいいですか?

うまく付き合う

お局とうまく付き合う方法

気持ちをコントロールして気にしない

イジメられた経験と克服した方法

転職して二度と会わない

転職成功までのロードマップ

撃退する

パワハラを許さない!解決策と撃退法

労働環境が最悪です…
どうすればいいですか

業務改善する

業務改善をするコツ

会議でアイデアを出すコツ

ホワイト企業に転職する

介護業界のホワイト企業とは?

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
福祉・介護ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村
介護職が働きやすい施設の特徴と見分け方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【介護業界14年目】
資格:介護福祉士 介護支援専門員
施設のリーダー 採用から教育に関わる
モットー:やさしい介護
転職回数:5回

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次