【コピペで簡単】介護職の個人目標はこれでOK!具体的な例文を紹介

コピペで簡単 介護職の個人目標

「個人目標って何を書けばいいの?」

「自分にピッタリの目標がわからない」

介護職の個人目標を書こうと思っても、ペンが進まないですよね。

個人目標が思いつかない悩みを解決するために、この記事では次のことを解説しています。

  1. 【コピペOK】個人目標の例文
    • 新人職員の目標
    • 中堅職員の目標
    • ベテラン職員の目標
    • リーダー職の目標
  2. 個人目標を書く3つの理由
  3. 個人目標を書く3つのコツ

個人目標で悩んでいる時間がもったいないので、サクッと完成させてください。

この記事の例文を参考にすれば、個人目標を完成させる時間を大幅に短縮できますよ。

この記事を書いた人

名前:介護おじさん
年齢:42歳
資格:介護福祉士、介護支援専門員
☑介護士歴14年目

☑介護施設のリーダー職

☑ブラック企業からホワイト企業に転職

☑介護職のためになる情報を発信中

筆者の詳しい経歴はこちら

スーパーの精肉担当(超ブラック企業)
 毎日6時~21時までの長時間労働で体力の限界

本屋の店長(普通の企業)
 面接など職員の採用にかかわるが会社倒産

ITの会社で営業(超ブラック企業)
 きついノルマ・飛び込みの営業で精神消耗

CADオペレーター(ブラック企業)
 休みなし、こき使われまくりで精神崩壊

福祉用具専門相談員(ブラック企業)
 上司のパワハラがエグすぎて精神の限界

介護士(ホワイト企業) ☚今ここ
 転職の失敗を繰り返して介護士に落ち着く

当ブログの信頼性

当ブログは、複数のメディア様より

”おすすめのブログ”として紹介されています。

紹介された記事

MIRAISTEP介護士の人気ブログおすすめ10選【介護福祉士が解説!】

カイテク・メディア介護・看護に役立つ情報が知れるおすすめブログ・メディア26選!

介護職が転職に失敗しないコツはこちらhttps://kaigo-ozisan.com/lp/recruitment-agent/

バイトアプリに無料登録するだけで、Amazonギフト券1,000円分のポイントGEThttps://kaigo-ozisan.com/lp/kaitechstlp/

目次

介護職の個人目標【例文】

【例文】新人職員(入社1年以内)の個人目標

新人職員
入社1年以内

目標1:介護の基本的な知識と技術を身につける

1か月以内:介護の基本的な用語を理解する。

3か月以内:利用者さんを安全に介護するための基本的な技術を習得する。

6か月以内:利用者さんの状態を観察し、適切な介護を行うことができるようになる。

目標2:利用者さんとコミュニケーションをとり、信頼関係を築く

1か月以内:利用者さんと1対1で会話をする機会を1日1回以上設ける。

3か月以内:利用者さんの趣味や好みについて知る。

6か月以内:利用者さんから信頼される存在になる。

目標3:チームの一員として協働して働く

1か月以内:チームメンバーと協力して業務を遂行する。

3か月以内:チームメンバーと円滑にコミュニケーションをとることができるようになる。

6か月以内:チームメンバーから信頼される存在になる。

目標4:介護の専門性を高め、質の高い介護を提供できるようにする

1か月以内:「介護技術」に関する書籍を1冊読む。

3か月以内:「介護技術」に関する研修に参加して、スキルアップする。

6か月以内:介護職員初任者研修を取得する。

介護技術の関する記事はこちら

【厚生労働省推奨】正しい介助方法マニュアル 知識をアップデートしよう

【例文】中堅職員(入社3年目~)の個人目標

目標1:利用者さん一人ひとりの個性を理解し、その人にあったケアを提供できるようになる

1か月以内:利用者さんの性格や好み、介護の必要性について理解する。

3か月以内:利用者さんの個性を活かしたケアの方法を考える。

6か月以内:利用者さん一人ひとりから感謝の言葉をもらえるようにする。

目標2:チームメンバーと協力して、より良いケアを提供できるようにする

1か月以内:チームメンバーとコミュニケーションをとり、信頼関係を築く。

3か月以内:チームメンバーと協力して、利用者さんの転倒予防策を立案する。

6か月以内:チームメンバーと協力して、利用者さんの生活をより豊かにするイベントを企画する。

目標3:介護の専門性を高め、質の高い介護を提供できるようにする

1か月以内:「認知症の中核症状」「困難事例」に関する書籍を各1冊読む。

3か月以内:「認知症ケア」に関するセミナーや研修に参加する。

6か月以内:介護福祉士の関連科目を学習し、試験日まで継続する。

1年以内:介護福祉士の資格を取得する。

介護福祉士の資格取得についてはこちら

【合格体験記】介護福祉士国家試験の勉強法と集中力を高めるコツ 

あわせて読みたい
【無料】介護福祉士国家試験の過去問を解説するよ 第35回(令和4年度) この記事では、第35回(令和4年度) 介護福祉士国家試験の筆記試験問題を解説付きで出題します。 出典:公益財団法人 社会福祉振興・試験センター「第35回(令和4年度)介...

【例文】ベテラン職員(入社5年目~)の個人目標

ベテラン職員
入社5年目~

目標1:利用者さんの自立支援を促進し、より充実した生活を送れるようにする】

1か月以内:利用者さんのADL(日常生活動作)を向上させるためのプログラムを作成・実施する。

3か月以内:利用者さんのQOL(生活の質)を向上させるためのイベントを企画・実施する。

6か月以内:利用者さんから「あなたのおかげ」と感謝の言葉をもらえるようにする。

【目標2:チームメンバーの育成に貢献し、組織全体の介護力を向上させる】

1か月以内:新人介護士に介護の基本的な知識と技術を指導する。

3か月以内:チームメンバーと協力して、介護の質を向上させるためのプロジェクトを立ち上げる。

6か月以内:チームメンバーから「頼りになる先輩」と信頼されるようにする。

目標3:介護の専門性を高め、質の高い介護を提供できるようにする

1か月以内:「チームケア」「リスクマネジメント」に関する書籍を各1冊読む。

3か月以内:「介護業界のICT」関する研修に参加して、新たなアイディアを得る。

6か月以内:ケアマネジャーの関連科目を学習し、試験日まで継続する。

1年以内:ケアマネジャーの資格を取得する。

【例文】リーダー職の個人目標

リーダー職

目標1:利用者さんの満足度を向上させる

1か月以内:利用者アンケート結果を分析し、改善点を見つける。

3か月以内:利用者さんやご家族と定期的に面談し、意見を聞く。

6か月以内:利用者さんやご家族のニーズを満たすための新しいサービスやプログラムを開発する。

【目標2:チームメンバーのモチベーションを高める

1か月以内:チームメンバーの意見を尊重し、感謝の気持ちを伝える。

3か月以内:チームメンバーの成長を支援し、新しいスキルを身につけさせる機会を提供する。

6か月以内:チームメンバーが仕事にやりがいを感じられる環境を整える。

目標3:介護の質を向上させる

1か月以内:介護の専門知識を身につけ、最新の技術を習得する。

3か月以内:チームメンバーと協力して、介護の質を向上させるためのプロジェクトを立ち上げる。

6か月以内:介護の質を向上させるための教育や研修を実施する。

リーダー職向け関連記事

介護リーダー、ユニットリーダーが持つべき「8つの心得」

介護リーダーやユニットリーダーの仕事に求められる3つの能力

介護リーダーやユニットリーダーの役割

個人目標を書く3つの理由

目標を達成するイメージ

<個人目標を書く理由>

  1. 成長を促進するため
  2. 仕事のモチベーションを高めるため
  3. 評価や昇進につながるため

個人目標を書く理由その1:成長を促進するため

個人目標を立てることで、自分の強みや弱み、将来の目標を明確にすることができます。

目標を明確にして行動することで、成長を促進することができるでしょう。

<成長するための目標>

  • 介護の専門知識を身につける。
  • 介護技術を向上させる。
  • コミュニケーション能力を向上させる。
  • リーダーシップ力を向上させる。
  • 利用者や家族との信頼関係を築く。

<成長するための具体的な行動>

  • 書籍を読む
  • セミナーや研修に参加する
  • 先輩や上司から学ぶ

個人目標を書く理由その2:仕事のモチベーションを高めるため

個人目標を立てることで、自分が何を達成したいのか、何を目指したいのかを明確にすることができます。

「なんのために?」がわかれば、努力した先の未来がわかるので、モチベーションがアップしますね。

なんのために介護技術を磨くのか?

なんのためにコミュニケーションスキルを磨くのか?

<あなたが成長した先の未来>

  • 利用者さんの笑顔を見れる。
  • 利用者さんの自立を支援できる。
  • 利用者さんやご家族から感謝される。
  • チームメンバーから信頼される。

個人目標を書く理由その3:評価や昇進につながるため

個人目標を立てることで、自分の仕事に対する取り組みや成果を明確にすることができます。

目標を達成すると上司から評価されて、昇進するためのプラス査定となるでしょう。

利用者さんからの評価も上がり、信頼される職員になれますよ。

利用者さんから「あなたでよかった」「あなたなら安心」と言われると嬉しいですよね。

<あなたが貢献できること>

  • 利用者さんの満足度を向上させる。
  • チームメンバーのモチベーションを高める。
  • 介護の質を向上させる。
  • 新人介護士の育成に貢献する。

個人目標を書く3つのコツ

ひらめいたイメージ画像

<個人目標を書く3つのコツ>

  1. 具体的に書く
  2. 達成可能な目標にする
  3. 期限を決める

個人目標を書くコツその1:具体的に書く

個人目標を具体的書くことで、行動するべきことが明確になります。

数字を入れるとわかりやすく、より具体的になるでしょう。

たとえば、「認知症を理解するための勉強をする」という目標よりも、「アルツハイマー型認知症に関する書籍を1冊読む」という目標の方が、具体的かつ明確です。

具体的な目標を立てることで、目標達成に向けて努力しやすくなりますね。

個人目標を書くコツその2:達成可能な目標にする

個人目標は、達成可能な目標に設定しましょう。

なぜなら、達成不可能な目標を立ててしまうと、挫折してしまい、モチベーションが下がってしまうからです。

達成可能な目標を立てることで、目標達成に向けて努力し続けることができますね。

自分の能力を客観的に見て、無理のない目標を立てましょう。

個人目標を書くコツその3:期限を決める

個人目標には、期限を決めることが大切です。

なぜなら、期限を決めることで、目標を達成するための計画を立てやすくなるからです。

期限付きの計画を立てることで、モチベーションを維持しやすくなります。

まとめ

今回は「介護職の個人目標」について解説しました。

おさらいすると、次のとおりです。

<個人目標を書く理由>

  1. 成長を促進するため
  2. 仕事のモチベーションを高めるため
  3. 評価や昇進につながるため

<個人目標を書くコツ>

  1. 具体的に書く
  2. 達成可能な目標にする
  3. 期限を決める

個人目標が思いつかないときは、例文をうまく活用しましょう。

カイテク・メディア様の、下記の記事にも「個人目標を立てるコツ」が詳しく解説されているので、ぜひ、参考にしてください。

カイテク・メディア
【具体例あり】介護職が個人目標を立てるための4ステップ! | カイテク・メディア 介護職に就くと1ヶ月に1度や1年に1度、個人目標を考える期間があります。しかし個人目標の立て方がわからず、悩んでいる方もいるでしょう。 今回では、介護職が個人目標を...

ひとりで悩む必要はありません。

最後まで読んでくれた、あなたを応援しています。

では、また。

===== 追伸 =====

最後まで読んでくれた、あなただけに介護士の悩みをピンポイントで解決する方法を紹介します。

介護職が転職に失敗しないコツはこちらhttps://kaigo-ozisan.com/lp/recruitment-agent/

あなたの悩みをピンポイントで解決

介護士の悩み・疑問 Q&A

悩みを解決してスッキリしましょう。

収入を増やしたい!
どうすればいいですか?

単発バイトをする

【履歴書・面接不要】介護士にオススメの単発バイト

転職してベースアップ

転職成功までのロードマップ

資格を取る:資格手当で給料アップ

稼げる介護の資格を厳選して紹介

介護福祉士合格への近道

夜勤を増やす:夜勤手当で給料アップ

夜勤の業務内容

上司やお局が意地悪です…
どうすればいいですか?

うまく付き合う

お局とうまく付き合う方法

気持ちをコントロールして気にしない

イジメられた経験と克服した方法

転職して二度と会わない

転職成功までのロードマップ

撃退する

パワハラを許さない!解決策と撃退法

労働環境が最悪です…
どうすればいいですか

業務改善する

業務改善をするコツ

会議でアイデアを出すコツ

ホワイト企業に転職する

介護業界のホワイト企業とは?

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
福祉・介護ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村
コピペで簡単 介護職の個人目標

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【介護業界14年目】
資格:介護福祉士 介護支援専門員
施設のリーダー 採用から教育に関わる
モットー:やさしい介護
転職回数:5回

目次